タテワレ・デイズ

タテワレ・デイズ

野性的な体で社会生活したい主婦のブログ 腹筋縦割れを再び目標に掲げ、今度こそまぶしい縦割れをものにしたい! でも横割れまではいらないかな お気楽なエコ思想がライフワーク 健康管理・子育て・自分のブロック解放などについて書いていきます

短時間でスッキリ!-マルシェに整体の出店してきました

地元の知人のカフェでマルシェが開催されました。 整体の出店をしないかと声をかけていただき、参加を決めました。 オーナーのAさんはエネルギーがあふれている人物です。 マルシェ当日も朝から野菜を収穫して、ハチミツも採取してカフェも営業しながら販売…

朝の新習慣と体幹強化-ついに腹筋タテワレ!

テーマは自由!30日間実践 30日間、何かテーマを決めて連続でやりきる実践をしています。 これまでは「朝7時までに起きる」、「ヨーグルトを食べる(便秘対策)」、「大根おろしを食べる(便秘対策)」などに挑戦してきました。 「7時までに起きる」について…

勉強から行動にシフト-潜在意識セミナーを修了して上手くまわり始めました

今年の2月から4か月間、潜在意識と思考に関するセミナーに参加していました。 日々の様々な出来事についての報告と考察についても先生に細やかにフォローしていただき、実際に現実が動いていくのを感じました。 出来事という現象からその場その場でのサイン…

あこがれだったエアマックスを履いて

ナイキのエアマックスのことです。 前からナイキの服を愛用している私ですが、個人的に変な決め事がありました。 「ナイキのスニーカーを履いてはいけない」 という決め事です。 私は子供の頃、運動が苦手でした。 小〜中学校時代に、ナイキのスニーカーを履…

壁紙アプリを使ったら思い通りの壁紙ができました!-iPhoneの壁紙に文字を入れたいなら「ロック画面メモ」

近況。潜在意識の世界にどっぷりとはまってます。 考え始めると夜中でもやめられないくらい夢中になれるものになっています。 まずは潜在意識の存在を認めるところから始まりました。 潜在意識は自分では見えない部分です。 これが自分の意識だ!と思ってい…

やってるつもりだった運動が本当は足りてなかったし、必要な内容も違っていたこと-カーブスに入会しました

私は10km弱のランニングをしたり、自宅でサンドバッグを打っています。 どちらも週1回できればいいかなという程度です。 頻度からして、日常的に運動の習慣があるとは言えません。 運動しているつもりだった自分を改めて見直してみました。 「平日ほとんど運…

英語でSiriを使う-操作が便利だし英語の勉強になる!

iPhoneのSiriという機能があることを知っていながら使っていませんでした。 友達がSiriを使って英語の勉強してると教えてくれたのがおそらく2年くらい前。 その時、ちょこっと試してみたものの、使い道を広げることができませんでした。 「私はいいや」と思…

幼稚園の"ひらがなワーク"で家庭環境がモロバレ

ひさしぶりのブログ更新です。 これまでは日々の出来事やそこから感じたことを文字にまとめることでストレス解消をしていました。 それがあまり必要なくなったというのが、しばらく更新しなかった大きな理由です。 また、この数か月は特に考え方が急に変わる…

歯科インプラント手術 体験記録①-10年前に虫歯にした歯がその後の治療を経てまさかの展開になった話

歯のインプラント手術を受けました。 失った歯を補うために、あごの骨に穴をあけて金属製のネジを埋め込む治療です。 そのネジに作りものの歯を接続して、自分の歯のように使えるという治療技術です。 あごの骨に穴をあけるという時点で、歯科治療の中でもか…

すばらしき手書きの世界-店頭ブラックボードやPOPを手書きして発見したこと

整体の仕事を宣伝するために、ブラックボードを買いました。 それが、ブラックボードひとつ書くためにも、いくつもの壁(やや大げさ!…なようで大げさではない)がありました。 ブラックボード選び まずは、街なかのお店が実際に置いている店頭ボードを観察…

酷暑の夏をふりかえる-あちこちで見かけた暑さに強い人たちの話も

8月も今日で終わり。 今年の夏は長かったし、暑かったです。 ▲スーパーではこんなチョコが売られていたことも 期待を裏切る暑さ 7月中旬に家族で長野旅行しました。 計画していた時点では、梅雨に行くことになるから雨の心配をしていました。 早々に梅雨明け…

鼓童の生演奏を聞いて-新潟まつり2018初日の特別演奏会@古町・西堀

今年から、新潟まつりはお盆の時期に合わせて開催されることになっていました。 10〜12日の日程です。 例年だと7〜9日あたりだったでしょうか。 開催時期が遅くなったのを知らずに帰省してきたので、今年は花火を見ないうちに自宅に戻ることになりそうです。…

b-monster体験会とトライアルを受けて-暗闇ボクシングフィットネスの一体感がすごかった

暗闇ボクシングフィットネスというものの存在を知って1年。 b-monsterに行けば、クラブのような環境でボクササイズをできるのです。 b-monsterがオープンしたのはちょうど1年前の夏でした。 当時、電車内で派手に広告をしていたので知りました。 行ってみた…

息子6才をスイミングの短期教室に通わせて-素直に水泳の練習をすれば良かったという自分自身の振り返り

息子は水が苦手で、6才になった今もお風呂のシャワーが苦痛です。 幼稚園のプールにも進んで入らないそうで、体調の都合で入れない子たちと一緒に園庭で遊んでいることが多いみたいです。 水に慣れてもらいたいという思いから、以前、スイミングスクールの短…

裁縫が嫌いな話-棚に目隠しカーテンを作りました

私は工作は好きですが、裁縫が嫌いです。 できるのは、なみ縫いとボタン付けくらい。 他の技術は身に付けようという気持ちも湧いてきません。 そもそも布の寸法を測ったり、切ったりするところからして気が進まないのです。 工作ならば材料の寸法を測ったり…

七夕の短冊を書く!今年は願いのかけ方のポイントをおさえて書いてみました

息子の通う幼稚園では、親にも短冊が配られます。 自由に願いを書いて幼稚園にある笹に吊るしてください、という感じです。 私は書きました。その短冊を。 そして7月6日の今朝、吊るしてきました。 人目に触れるところに掲げるのに外さない願いとしては、こ…

息子・6才のことがすごい人物に思えてきたという親バカな話

物心つく頃から、しゃべるの大好き、仕切るの大好きな息子です。 そんな息子を温かく受け入れてくれる人たちが近くにたくさんいて、最近では特に増えている印象です。 息子の長〜い話をよく聞いて付き合ってくれる、幼稚園のお友達のお母さん方。 息子のこと…

大学時代に寮で生活したこと②-自信のあった当時にずっと依存していたけど、やっと気持ちが卒寮できた

卒業・卒寮後の交流 大学を卒業してからも、寮で一緒に過ごした人たちとの交流は続きました。 就職すると、寮生たちは全国各地に散らばってしまいました。 それでも! 「新宿で集まるよ」という話になれば、九州から泊りがけで参加する人もいました。 特に大…

大学時代に寮で生活したこと①-自信のあった当時にずっと依存していたけど、やっと気持ちが卒寮できた

昨日の夜、年長の息子がお風呂に入るにあたって脱いだ服をたたんでいました。 「洗濯するだけだからたたまなくていいのに~」 と伝えたところ、たたみたかったからたたんだのだと息子は言っていました。 無駄と思えるところを整えてみよ、という忠告かなと思…

自分責めでエネルギーを失ったこと

昨日、自分責めをしまくってました。 ここまでするのもめずらしい!というくらいに次から次へと責めました。 私は幼稚園の役員の仕事をしています。 昨日は、あらためて他の役員の人たちがすごい人たちに思えて「私は何の役に立てるんだろう。雑用くらいかも…

金魚を飼うことになって-ひさしぶりの飼育に張り切る一方で起こる数々の事件-白点病の治療についても

飼うことになったいきさつ 先週の土曜日。 私は息子をだんなに預けて1日出かけていました。 息子は釣りに興味を持ったところでした。 土曜の昼。だんなは息子を連れて、ざうおという居酒屋に行きました。 店内で釣りができて、釣った魚を調理してもらえるお…

時々、4児の母体験-庭や自宅のまわりで近所の子たちと遊ぶ日々

年長児の息子は、近所の子とよく遊びます。 おとなりさんの小学校1年生と年中の兄弟と、おむかいさんの年少の子とで4人集まって遊ぶ時が最高に楽しい時みたいです。 みんな男子です。年齢は、年少から小1まで連続しています。 誰かと誰かで競争を始めると、…

ジョギングを再開して-夏を元気に過ごす!気持ち良くおなかが空くし食事がおいしい!

1年ぶりくらいに、走り始めました。 大学時代に走ることを始めた私。 走る目的はその時々で違っていました。 最初の目的はダイエットでしたが、ボクシングを始めてからは体力をつけるためになっていました。 ボクシングをやっていた頃は、「走らないと衰える…

モンシロチョウが羽化して、グリーンネックレスの花が咲いた日

モンシロチョウの羽化 家の庭には、自然に生えて育った菜の花があります。 やがてモンシロチョウの幼虫が現れて、アオムシをちらほら見かけるようになりました。 大きくなった1匹を捕獲して虫かごに移したところ、翌日にはさなぎになるというスピード感あふ…

5月にランドセルを注文した話-過熱気味の「ラン活」に引いていたはずなのに第一線で購入しました

年々ランドセルを買う時期が早まっていると聞いていました。 今年度年長になった息子は、4月の下旬にランドセルのカタログをたくさん持ち帰ってきました。 何社ものカタログが、同日に幼稚園で配布されたのでした。 カタログを一通り見て… 色とりどりのラン…

自宅の庭をどうするか-外構屋さんに行き始めたこと-こどもたちが集まって遊ぶ庭

新築してからもうすぐ2年。 そのまま放置していた庭ですが、工事に向けて動き始めました。 外構屋さんに初めて行ってプラン作成をお願いしてきました。 自然素材を使う感じで、緑が多い雰囲気にしたいです。 そしてやはり。 生えてくる雑草を芝がわりにした…

息子5才を英会話教室に通わせるかどうか考えたこと-自分でできることをまずやってみようとしたら起こった変化

英会話教室の体験へ 近所に新しく英会話教室ができました。 まだ授業は始まっていなくて、先に生徒を募集しているという段階です。 あらゆる習い事をやってみたい息子。 英会話も習いたいと言うので、この教室の体験に連れて行きました。 できたばかりでまだ…

息子へのダンボール工作・最新作は車!-現役の過去作品の紹介も

車好きの息子に、ダンボールで車を作りました。 これを作ったきっかけは、息子が空のダンボールを車に見立てて遊んでいたのを見て、そのダンボールを車らしく装飾してあげたくなったからでした。 ▼原作 ▼原作にマフラーを付けたところ 完成作品に乗り込んだ…

アメリカ人の友達の結婚を知って。その後。-気持ちいい「パーフェクト!」の使い方とWhy Not Now

友達の結婚の連絡を受けて。 www.tateware-days.com その後。 その日は何をしていても、そこにある幸せを感じました。 ずっと咲くのを待っていたアイスクリームチューリップが咲いて感動したり。 息子が私の手を枕にして寝た後にそっと手を抜いたらよだれび…

刺激的なことが連続して起こっている!-幼稚園関係の仕事も友達への祝福も

今年度、幼稚園の保護者会の仕事をすることになりました。 新学期が始まって、関連の仕事で様々な集まりがあります。 人前で進行役をやってみたりと刺激的な生活になりました。 そういうのは得意ではないけれど落ち着いてやれているので、社会人時代にそうい…