タテワレ・デイズ

タテワレ・デイズ

野性的な体で社会生活したい主婦のブログ 腹筋縦割れを再び目標に掲げ、今度こそまぶしい縦割れをものにしたい! でも横割れまではいらないかな お気楽なエコ思想がライフワーク 健康管理・子育て・自分のブロック解放などについて書いていきます

子育て

息子5才を英会話教室に通わせるかどうか考えたこと-自分でできることをまずやってみようとしたら起こった変化

英会話教室の体験へ 近所に新しく英会話教室ができました。 まだ授業は始まっていなくて、先に生徒を募集しているという段階です。 あらゆる習い事をやってみたい息子。 英会話も習いたいと言うので、この教室の体験に連れて行きました。 できたばかりでまだ…

PAW Patrol-アメリカのこども向け英語アニメがおもしろい

先日のグアム滞在時に、PAW Patrol というアメリカのアニメに出会いました。 ホテルのテレビでは日本のEテレも受信できるようになっていたのですが、滞在中に映すのはアメリカのこども向けチャンネルであるニコロデオンだけにしました。 非日常空間でEテレの…

ごほうびは仕事の前に-癒しは目的じゃなくて、発展するチャンスにしよう

ネット注文で大人買いしたお菓子が届きました! いや、本当はこんなに大量に要らないんですけどね。 少し前にスーパーで買って食べたらおいしくて、リピ買いしに行った時にはすでに入荷が無くなっていました。 いろんな通販サイトを調べても最小注文単位が24…

息子5才のピアノへの情熱-強すぎる競争心が心配-ピアノ男子は脳梁が太くなって〇〇になる!?

今なお高まる熱意 息子5才がピアノを習い始めて半年経ちました。 自分で習いたいと言っただけあって、今もあふれる熱意で練習しています。 むしろ熱意はますます高まっているように感じられます。 先生に出される宿題だけでは足りないらしくて、楽譜の本に載…

息子5才のおべんとうは物理的頑丈さ最重視で作っているという話-いかめしの万能性についても!

今日は幼稚園におべんとうを持たせて行く日でした。 だんなの昼食用のおべんとうは前日の夜に作っておきますが、息子のぶんは新鮮さを重視して当日の朝に作っています。 今朝は事件がありました。 だんながお弁当を持って行き忘れました。 年に数回はあるん…

フラクタル心理学のセミナーを受けて-潜在意識のパワーは知れば知るほどとてつもなく強大

実現したいことを書き出した宝地図(ビジョンボード)を作って部屋に貼ってから、本当に多くのことが叶ってきました。 この事実に、潜在意識のパワーを実感し続けています。 www.tateware-days.com www.tateware-days.com フラクタル心理学との出会い 私が購…

清里・自然体験プログラムに参加して-15年ぶりの清里再訪-たき火とガイドウォークを体験

家族で山梨県の清里に行きました。 清里には、大学時代に環境教育の講義の課外実習を受けにいったことがあります。 キープ協会(Kiyosato Educational Experiment Project:清里教育実験計画)が運営する一角に、研修から宿泊までお世話になったのでした。 …

やりたいことがわからなかったり・やれなかったり・やるのが怖かったりする話-やりたいことは尽きないから大丈夫!-宝地図の実現力が加速中-書籍『人生を変える幸せの腰痛学校』の紹介も

やりたいなと思って始めたばかりの和太鼓。 所属の太鼓集団が息子の通っている幼稚園で演奏イベントを行うのですが、急きょ私も出演できることになりました。 練習もまだ5回くらいしか出てないし、最初に習う演目だって完璧ではありません。 一般的なイベン…

夏休み終了!トガりマユ毛を持つ息子のトガった夏休み

長い夏休みが終わりましたね! 息子5才と濃密に過ごした1か月半!! 幼稚園のおかげでまたしばらくの間、確保された自分の時間を過ごせます。 夏休み最終日の夜、すっかりテンションの上がった私は息子のまゆげに輪ゴムをかけて遊びました。 記録は3本。 息…

ペットボトルロケットを飛ばしていたら、愛犬家と交流できた話-夏は水遊びで大人もびしょ濡れになってみよう!

水を入れて発射するタイプのペットボトルロケットで遊んできました。 市販のロケットキットに手持ちのペットボトルを装着して、水を少し入れて、自転車の空気入れで内圧をかけます。 発射口を引き下げると、水と空気を噴き出しながら飛んでいきます。 最大で…

キャンプの間お菓子無しの息子とお菓子食べまくりの私たち夫婦-食事をあまり食べないでお菓子を欲しがる息子との長い戦い

息子5才が単独でキャンプに参加してきました。 www.tateware-days.com キャンプ期間中、参加のこどもたちはおやつを食べません。 そういう方針になっているところも参加させたいポイントでした。 息子は食事への興味や執着が少ないです。 そのくせお菓子はい…

息子5才を1人でキャンプに参加させて-2泊3日の宿泊体験に伴う息子不在の記録

この夏の一大イベント「息子をひとりでキャンプに参加させる」が無事終了しました。 息子は5才の年中児。 このキャンプが息子にとって初めての外部へのお泊り経験でした。 新居への引っ越し前夜に一晩だけ義実家に泊めてもらったことはありましたが、甘えた…

甥っ子1才-車が好きでおしゃべりな新潟弁ユーザー

新潟弁 帰省して1才の甥っ子と遊んできました。 もうすぐ2才ではありますが、ペラペラとよくしゃべること。 2〜3語文を操り、形容詞まで使ってきます。 今でこそおしゃべりな息子は、2才になってからもしばらく単語しかしゃべりませんでした。 甥っ子のしゃ…

実家で過ごす夏-30年前と変わらないこと-そして素敵なかき氷屋さん

実家に息子と滞在していて、私がこどもの時代と変わらないことのあれこれを発見しました。 スイカは裸で食べるべし 実家では、こどもがスイカを食べる時は上半身裸にさせられたものです。 服に汁が付くと大変と言う理由で。 息子も同じスタイルでスイカをい…

マインドフルネスの練習が停滞中-このテーマがどうしても実行できない!-すべてを吸収するように人の話を聴く(WEEK38)

マインドフルネスの練習を毎週1テーマずつのペースで取り組んできましたが、8週目に選んだテーマで大停滞しています。 すべてを吸収するように人の話を聴く、というテーマを選んだのですが、最初の1週間はまるで実行できませんでした。 なので翌9週目にもテ…

本格的な夏を迎えて①-汗による顔のかゆみ克服など

エアコン使い始めました 私たちは冷え性夫婦なので、エアコンはあまり使いません。 今年は7月8日にこの夏初めて稼働させました。 日中の室内の気温が31度超えの時間がしばらく続いたところ、頭がぼーっとしてきたので使いました。 結婚してから各地で3件の賃…

息子が「おいしゃさんになりたい」と短冊に書いていました-なにかとバイタリティあふれる暑苦しい男!

大きくなったらなりたいもの 幼稚園の教室に飾ってある短冊をみたところ、息子は「おいしゃさんになりたい」と書いていました。 それはまったくの初耳でした。 ほんの数日前には「大きくなったら、花屋さんとくじ屋さんとピアノの先生の全部になりたい」とい…

マインドフルネスの練習《6週目》-高いところを見上げる(WEEK29)

マインドフルネスの練習、6週目を終えました。 取り組んだテーマは高いところを見上げるでした。 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門 作者: ジャン・チョーズン・ベイズ,石川善樹,高橋由紀子 出版社/メーカ…

ずっと行きたかった袋田の滝へ-数年越しの希望が実現

日本三名瀑のひとつ、袋田の滝へ行きました。 行きたいと言う意見がだんなと一致してから少なくとも数年、もしくは5年以上経っていたかもしれません。 だんなは独身時代に袋田の滝を見に行ったことがあります。 その迫力に感動して、また行きたいと言ってい…

マインドフルネスの練習《5週目》-「優しいまなざし」を向ける(WEEK14)

先週取り組んだマインドフルネスの練習のお題は「優しいまなざし」を向けるでした。 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門 作者: ジャン・チョーズン・ベイズ,石川善樹,高橋由紀子 出版社/メーカー: 日本実業…

自由な絵を描けますか?-自由画や想像画が描けない理由は!?

同じ顔が並ぶ「お父さん」の似顔絵 今日は父の日でした。 父の日が近づくと街のあちこちで、こどもたちの描いたお父さんの絵が展示されています。 そして、ある幼稚園の展示スペースを見て違和感を感じました。 何もかもが集団で酷似しているように見えませ…

息子みたいに「今を生きよう」と思った話-あたりまえにしていた存在に気づく

育児疲れ 息子が生まれて5年経ちますが、子育てに余裕がない状態が続いています。 私の性格、息子の性格、生活環境など、それなりの要因はあると思います。 息子は言うことを聞かないどころか聞こうともしないし、屁理屈がうまくて私が口で負けることもあっ…

マインドフルネスの練習《2週目》-「利き手でないほうの手」を使う(WEEK1)

次の本に紹介されている週替わりのテーマに沿って、マインドフルネスの練習をしています。 「今、ここ」に意識を集中する練習 心を強く、やわらかくする「マインドフルネス」入門 作者: ジャン・チョーズン・ベイズ,石川善樹,高橋由紀子 出版社/メーカー: 日…

マインドフルネスの入り口はこんな感じ?-マインドフルになっているであろう瞬間を考えました

りんごをかじって食べてみた息子の様子から シナノゴールドという品種に出会って以来、わが家ではりんごを常備しています。 だんなが冷蔵庫からりんごを取り出して丸かじりで食べ始めたところ、息子も同じようにして食べてみたいと言い出しました。 だんなの…

息子5才の誕生日-息子が富裕層のおぼっちゃまに見えました

息子が5才になりました。 宅配便 誕生日の前日からにわかに誕生日関連の宅配便が届き出しました。 前日に届いたのは、私の父母からのお祝いの品と妹のだんなさんからのお菓子、私が息子用に注文しておいた 食べられる花 でした。花についてはまた記事の後半…

息子4才・自転車に乗れるようになりました-ストライダーで根性論不要に

5才の誕生日を目前にして、補助輪無しの自転車にひとりで乗れるようになりました。 こぎ始めからブレーキをかけて止まるまでの一連の流れをマスターしたのでした。 補助輪を外してからの練習日数は3日でした。 ストライダーの効果 ストライダーとは、脚で蹴…

息子4才の交友関係-戦いごっこやケンカの日々

戦いごっこが大好き 息子は戦いごっこが大好きで、幼稚園でもしょっちゅう友達と戦っているみたいです。 最近は、先生から報告と謝罪があるくらいの傷を作ってくることが続きました。 息子は闘争心は一人前ですが非力で鈍いので、だいたい負けてしまうか負傷…

息子4才・ピアノ教室に通い始めました-息子から発生しているとてつもないやる気

息子の念願だった、ピアノレッスン。 年中になったこの年度始めのタイミングで通わせることにしました。 息子はピアノの先生との会話も楽しむ4才児。 興味津々のピアノに関することもそれ以外のことも、とにかくなんでも先生に話しかけています。 私自身は、…

こどもが小さい時期はあっと言う間!らしい-日々の子育てをしていると時間がなかなか進まないように感じるのも本当のところ

先週くらいから、いろいろな人に立て続けに言われていることがあります。 こどもが小さい時期はあっと言う間だと、お子さんが大きくなった方々に言われるのです。 時期同じくして何人もの人に言われるとはめずらしい!と思ったので記事にしてみます。 息子を…

息子が年中に進級-私が新学期ストレスでアディクティッドな生活に

息子が通っている幼稚園では、年中と年長の園児たちが混合のクラスになっています。 うちの息子は年少の時から年中さんや年長さんとも仲良くなって遊んでいたので、新しいクラスにもそれほど違和感なくなじんでいるようです。 一方の私は、年長さんのほとん…