タテワレ・デイズ

タテワレ・デイズ

野性的な体で社会生活したい主婦のブログ 腹筋縦割れを再び目標に掲げ、今度こそまぶしい縦割れをものにしたい! でも横割れまではいらないかな お気楽なエコ思想がライフワーク 健康管理・子育て・自分のブロック解放などについて書いていきます

自己肯定感(育成中)

グアム旅行 3泊4日全体を通して-家族それぞれの収穫

家族でグアムに行ってきました。 息子5才にとって初めての飛行機であり、初めての海外でした。 息子の様子 飛行機の離陸も、気流の悪いところでの揺れも全く怖がりませんでした。 耳にもそんなに違和感が出なかったみたいです。 現地の食べものも何でもOKで…

雑草を活かした庭づくり-管理は次なるステージへ!自然に生えてきた芝を育てる方向へ

外構工事をしないままの庭管理を楽しんでいる私。 ハタから見たら変人です。かなり変わっています。 伸びてくる雑草を芝生代わりにするべく、ひたすら刈り続けてきました。 雑草は豊かな資源です。生命力が強いから踏んだって気にならないし、なんと言っても…

マインドフルネスの練習が停滞中-このテーマがどうしても実行できない!-すべてを吸収するように人の話を聴く(WEEK38)

マインドフルネスの練習を毎週1テーマずつのペースで取り組んできましたが、8週目に選んだテーマで大停滞しています。 すべてを吸収するように人の話を聴く、というテーマを選んだのですが、最初の1週間はまるで実行できませんでした。 なので翌9週目にもテ…

和太鼓を習おうかなと考え中-そして和太鼓とボクシングに共通するもの

いつからか興味を持っていた和太鼓。 きっかけもわからないけど、やりたいと思い始めたのはこの2、3年なのかな?と思います。 いま住んでいる市では、3つの和太鼓団体が一般市民を募集しつつ活動していることを知りました。 なので、和太鼓が身近に感じられ…

敏感すぎる気質を持つ人・HSPの専門家 苑田順子さんに本の感想を送ったら…!

『敏感すぎて困っている自分の対処法』という本に出会えたことに感謝していて、著者の苑田順子さんに感想を送ったことがあります。 敏感すぎて困っている自分の対処法 作者: 苑田純子,浜松医科大学名誉教授高田明和,高橋敦(マンガ) 出版社/メーカー: きこ…

自由な絵を描けますか?-自由画や想像画が描けない理由は!?

同じ顔が並ぶ「お父さん」の似顔絵 今日は父の日でした。 父の日が近づくと街のあちこちで、こどもたちの描いたお父さんの絵が展示されています。 そして、ある幼稚園の展示スペースを見て違和感を感じました。 何もかもが集団で酷似しているように見えませ…

息子4才・驚きの引き寄せパワー-次々と望みを叶える様子とそのパワーの元について

幼稚園が春休みで4才の息子と過ごす時間が長いのですが、この春休み期間は息子の望みや願いがとにかくよく実現しているんです! 内容はこどもらしい小さな望みなんですが、叶えていく数がすごいと思ったので記事にしたくなりました。 幼稚園のカップケーキ …

映画『SING』字幕版を観てこどもへの英語教育について振り返りました-4才息子、字幕版を最後まで鑑賞

SINGの公開初日、字幕版の初回上映を観に行きました。混んでいるのを覚悟で行ったのですが、私と息子の他にいたお客さんは3人でした。カップル向けみたいな2~3席だけ並んでいる端っこの座席を選びました。 息子が欲しがったポップコーンを買ってあげて、チュ…

Amazonほしいものリストを公開してプレゼントのやりとりをしてみたい!と思って実行することにしました

始めて3か月が経ったはてなブログですが、他のブロガーさんとのやり取りができるのも楽しいところです。 たまたま調べたいことを検索していて参考にさせてもらったブログがはてなブログだったりすることも多いです。共感や質問などをコメントすると、これま…

幼稚園の1年間の委員会活動を終えて-親と子とそれぞれの成長 そして解放感など!

幼稚園のPTA役員本部と委員に属する全ての人が集まる総会がありました。 私のような役職のないヒラ委員は、年度始めと年度終わりの2回の総会に集まるだけです。 役員本部と各委員会のリーダーさんたちは定期的な集まりがあります。 年間を通して活動したバザ…

使うことがあまり無いのに私が英語を勉強する理由-カタコトレベルで停滞するも、視野が広がったこの数年のこと

読めるし 書けるし 聞き取れるけど 話せない 中学校の授業で英語を習い始めて、受験科目としての英語はずっと得意でした。 英語を話すのはまるっきりダメなのに、TOEICでも高得点が取れるのです。 就活の時も外資系企業を受けたら英語の筆記テストがあったり…

潜在意識の力をすごいと思った経験あれこれ

身近な潜在意識のはたらき 潜在意識と聞くと何か敷居が高い感じがありますが、こんな経験はありませんか? たとえば翌朝に何か予定があって「何時に起きないといけない」と思いながら寝ると、セットした目覚ましより少しだけ早く目が覚めたり。 自分が乗って…

自宅に耳鼻科コーナーを作りました-超音波温熱吸入器・電動鼻水吸入器

自宅を新築したらやりたかったことのひとつに、耳鼻科コーナーを作るというのがありました。 左が超音波温熱吸入器・ホットシャワー(旧型・ホットシャワー3)、右が電動鼻水吸引器・スマイルキュートです。 耳鼻科コーナーと名付けつつも、対処できるのは鼻…

本レビュー『敏感すぎて困っている自分の対処法』-HSPという概念を知りました

人間関係とか、体の不調、精神的な不調など私が抱えている問題のすべてを説明してしまう一冊の本に出会いました。 失礼ながら、図書館にも無い本だし表紙がポップなイラストなこともあって、中身は薄いかもしれないとあまり期待していませんでした。 敏感す…

仮装してマラソン大会に出ました-準備から本番まで

毎年なにかひとつ、各地のマラソン大会に出場していました。 が、しかし、タイム更新を狙うのもあんまり張り合いがなくなってきていました。 年齢が上がっていくこともありますし、タイムは当日の気候でも左右されるのに過去の自分の記録と1秒を争うのがむな…

自宅用サンドバッグ買いました

息子が幼稚園に入園した昨年春から、確保された自分の時間を持てるようになりました。 結婚で田舎に移ることを機に離れた趣味のボクシングでしたが、週1の習い事形式で再開しました。 年齢を引き算してみて出したブランク年数はなんと8年!そんなに時間が経…